カードローン会社連絡なし!ばれない消費者金融はどこ?

会社連絡なしでカードローンをしたい方は必見!!

申し込み時に電話による在籍確認なしのカードローンがおすすめ!

本来であれば、カードローンの申込み時に在籍確認のため、職場に電話がかかってくる金融が多いはずです。
自営業やフリーの方の場合は自宅へかかってくる場合もあります。

在籍確認の電話は、カードローン会社からのものだとは分からないようにしてかかってきますが、
審査の電話がかかってくるのを嫌う人もいます。
このようなことから、最近では在籍確認なしでカードローンを行っている消費者金融が増えてきています。

カードローンでお金を借りる方の在籍確認や住所などの確認はお金を貸す側としては必須の事項ですが、
これについてはインターネットを利用して確認する方法を取り入れ、電話による在籍確認なしとしたものです。

具体的には、必要な書類をスキャンあるいはスマートフォンなどのカメラで撮影してメールで送付します。

必要な書類とは、まず、本人が確認できるものとして、運転免許証、健康保険証、パスポートのいずれかとなります。次に、場合によって本人の所得を証明する書類が必要で、源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書のうちのいずれかが必要になります。

つまり、在籍確認なしというのは、電話なしで借りれるけれど、書類によって在籍確認の審査を行いますよという
意味なのです。

ですので、電話連絡なしでカードローンをしたい方は本当に安心して借りれるのでおすすめ。

在籍確認の審査を回避する方法の流れ・・・

上記のステップを踏む際にどのタイミングで消費者金融側に「在籍確認の電話なし」で
カードローンを組みたいと言えばいいのか?

わからないですよね。

まず1つはネットからの借り入れ申込書に、空欄などがあったりしてそこに書き込みができたりしますので、
そこに「職場への電話NG」というような希望を入力しておきます。

それか2つ目は、とりあえずネット借り入れ申し込みを普通に済ませ、
その次に携帯電話へ本人確認がきますので、その際に勤務先への電話連絡は避けてほしい旨を伝えれば
すぐに書類のみので在籍確認を完了させる流れを整えてくれますので、安心です。

では、会社連絡なしでカードローンができる消費者金融はどこなのか?

1.プロミス

2.アコム

この2つがおすすめです。

それぞれおすすめな理由があるのですが、

プロミスは、消費者金融の中で一番の低金利!そして初回のみ無利息期間あり。

アコムは、クレジットカードが同時発行可能なのでショッピングにも利用可能。

この2つの金融は以上の強い魅力があります。

あとは用途に合わせて選べばいいと思います。

レイ○やマイナーな消費者金融はあまりおすすめできません。

やはり大手の有名な消費者金融のほうがどこのコンビニでも借り入れや返済ができますので、
とても便利です。