自分らしさを追及したら借金だらけ

木村スミレ、24歳
今は地元の小さなパブで働いています。もちろん職場ではカミングアウトしてるので、着替えも安心。

っていうか~私、全身手術してるから大丈夫なんだけど。

顔の整形、体の女性化、ホルモン、エステ、ヘアなど、生まれつきの女の倍以上にお金がかかるの。
下着なんかもいいものをつけてるし、ストッキングだって安物は履かないわ。

女性らしさを追及してるから、ユニセックスなルーズなファッションはありえないの。

そんな暮らしだからお金がかかる、かかる。

正直いって借金だらけ。

最初の手術は姉に250万借りて、あとはガソリンスタンドのバイトで貯めたお金をあわせてなんとかまにあったけど、
最近の顔のメンテのお金がきつくて、プロミスでお金を借りることにしたの。
でもね、お金を借りるときって、審査の過程で勤務先に電話がくる在籍確認ってやつがあるらしくてね。
うちのパブのオーナーって厳しくて借金禁止なの。だから職場(お店)に電話されるとかなりまずくて・・・
ずっと悩んでたのよ。

同じ男の娘友達のアケミに相談したところ、その在籍確認の審査は電話じゃなくてもできるようになったと聞いて・・
なんでも、収入証明書とかをFAXすれば職場に電話がこないらしいのよ。
それだ~~!それならいける~~!って思って、速効で申し込みしたわ。
パブて稼いでる証明ができれば消費者金融の審査に通るってことね。簡単じゃない、要するに無職じゃなきゃ
お金は借りれるのよね。どんな職業でも。
無職でも嘘ついてお金を借りようとする人がいるからこんな審査があるのよね。
在籍確認なんて迷惑な審査よ。勤務先にばれちゃうんだから。

うちはパブだから職場に電話はまずいのよって言ったら、そうですよねってすぐ理解してくれたし、親切な印象だったの。

限度額もね、滞納とかないからかもしれないけど、いきなり初回から50万円まで用意してもらって。

返済はコンビニでできるしね、誰にも見られないから大丈夫。

女として生きるにはまだまだこれからお金がかかるから、大変だけど、いい彼氏みつけて貢いでもらわなくちゃ。